社会人のためのデザイン塾  ー 理 念 ー

理念 >> すべての人の自立と幸福を目指す

未来の子供達が、自分の力で将来を切り開ける社会環境を創る

方針 >> ビジネスとお客様をつなぐためのデザイン

1.デザインとの向き合い方

デザイン制作の使い方を簡単にする

デザイン制作による良い提案をする

デザイン思考の考え方を広める

デザイン思考でより良い成果が出すための啓蒙をする

2.デザインの使い道

ビジネスの本質と向き合い

より良いカタチを目指し

より良い活かし方を提案し

より良い方向性を導く

3.お客様とデザイン

お客様にとってのビジネスを明確化する

お客様にとってのビジネスの本質と向き合う

ユーザー目線の心理と行動を知る

ユーザーにとってより良いカタチを創造する

目的 >> すべての人にデザインを

デザインのより良い使い方

デザインの素晴らしさ

暮らしに置いてのデザインを媒体を通して、デザインを伝え、デザインを利用してもらう

目標 >> 職業欄に「デザイン」を作ること

すべての職業欄に「デザイナー」が掲載される社会づくり

デザインが世界中のビジネスで利用されるようにする

世界中の人が平等にデザインを学べる環境をつくる

方法 >> すべてからの学び

ビジネスとデザインの融合

「考え方、技術、活かし方」の3つの方向性を伝える

「ビジネス、ディレクション、デザイン」の3方向からの仕組みを伝える